2012年01月31日

「春の日に 何を想うや 老いた犬」

寒い中にも春の日が日一日と長くなってゆきます。暖かい部屋で、その日差しを受けながら寝ている老犬。眠っているのか、起きているのか。
posted by ooho_a_h at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳

どうぶつ川柳「節分の 鬼も尻込み 猫あくび」

猫のあくびって、豪快ですよね。口が耳まで裂ける感じ。可愛さとのギャップが魅力。
posted by ooho_a_h at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳

2012年01月30日

「色々と 出てくるペロの 毛玉とり」

毛足が長いワンチャン。たまーにブラッシングすると、ナンダコレ?というようなゴミが出てくることありませんか?コオロギの足とか。ヒエー。
posted by ooho_a_h at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳

2012年01月29日

「在りました 猫の楽園 マルタ島」

地中海、マルタ共和国のマルタ島、島に住む人がみんな猫好きで、猫が生活の一部になっているそうです。
検索してみて下さいね。

動物との暮らしって、文化だなあって。日本社会も少しだけ参考にしても良いかと。
posted by ooho_a_h at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳

2012年01月28日

「お薬と 聞くとポチちゃん かくれんぼ」

良薬は口に苦しと言いますが、動物もお薬嫌いなようで、「薬」という音を聞くと、
さっさと逃げてしまう子がいます。

特に動物病院でもらうお薬は、割ってあるもの(人とちがって体重が様々なので)が多いですよね。
わざわざ、中身の苦いところを出しているわけで。

日々、いろいろ工夫していますが、お砂糖いれても苦いものは苦いです。残念。

posted by ooho_a_h at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 川柳